2015年05月18日

慈恩寺(平成27年5月14日参拝)

山形県寒河江市の慈恩寺地区にある寺院、慈恩寺に参拝してきました。

本堂.jpg

今回は本堂の近くの駐車場には行かず、麓の駐車場に自動車を駐め、本堂まで歩いて行きました。
本堂まではルートが複数あります。
私は熊野神社の鳥居わきの縁切り地蔵尊に参拝できるコースを歩きました。

慈恩寺地区には慈恩寺本堂以外にも、道脇にお地蔵さまがいたりと、古いお寺がある地区という雰囲気に満ちています。

平日の夕方ということもあって、学校から帰る子どもたちと会ったりします。
道行く子供たちがきちんと挨拶してくれます。

慈恩寺の境内でも友人と遊んでいる子供がいました。


休日は参拝者でにぎわう慈恩寺なのでしょうが、今日は私以外参拝者がいません。
なんとの贅沢な時間です。

本堂前に進み、鯉口を鳴らして手をあわせます。


手を合わせながら、自分の悩みをご本尊に打ち明けました。
仏さまに聞いてもらうだけでもなんとなく心が軽くなるような感じがします。

本堂脇におみくじがあります。
一枚もとめて、開いてみたら、涙が出るような思いでした。

私の悩みにご本尊がこたえてくださっている‥‥‥‥

本堂前の桟敷をお借りして、おみくじに書いてあることをじっくり噛み締めながら、心の洗濯をさせていただきました。

不動堂.jpg

本堂脇の不動堂。
お不動さま、私の悩みの元になる煩悩を焼く尽くしてください。

薬師堂.jpg

薬師堂。
薬師様の奥に十二神将が安置されています。
別途拝観料が必要ですが、見応えのある像です。

三重塔.jpg
三重塔
塔の中に大日如来が安置されています。
posted by 小杉新吉 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 慈恩寺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/131580594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

最近の記事