2015年08月03日

亀岡文殊(平成27年8月3日参拝)

亀岡文殊堂150803.jpg

子供の高校の合格を報告したく、亀岡の文殊さまに行ってきました。

今頃、と思われそうですが、なかなか行く機会が作れなくて、報告ができず、気になっていました。

亀岡文殊は毎年初詣に行くのですが、正月は当然、バッチリと雪囲いが施されており、本日の雪囲いなしのお堂が、むしろ新鮮でした。

観音堂150803.jpg

文殊堂のお隣の置賜三十三観音の番外の観音堂にもご縁を感謝。

正月はたくさんの方で賑わっている境内ですが、今日は参拝者もほとんどおらず、静かな参拝でした。

社務所で御朱印をお願いしまして、観音さまの御朱印もお願いします、ともうしたところ、同じ御朱印なんですよ、とのこと。
御朱印帳を受け取った時、御朱印代を伺ったら600円とのこと。
600円を納めましたが、御朱印帳の御朱印はやはり一つ。
観音さまの御朱印も、といわなければ300円だったかも、などと、かなり罰当たりなことが心の中に浮かんできてしまいました。
御朱印代は御朱印の対価ではなく、布施の気持ち。
多分、観音さまはそう教えてくださっているのでしょう。
posted by 小杉新吉 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀岡文殊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/159582568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

最近の記事