2015年08月06日

彌彦神社(平成27年7月30日参拝)

新潟県の弥彦村にある彌彦神社に参拝することが出来ました。
弥彦拝殿.jpg

北陸道を通るたび、海側に見える弥彦山に一度行ってみたいとは思いつつ、なかなかその機会に恵まれなかったので、参拝が「ひとしお」でした。

「ひとしお」といえば彌彦神社の祭神である「天香山命(あめのかごやまのみこと)」は、製塩の神さまでもあるそうですね。
 つい先日、同じ塩の神さまでもある宮城県塩釜市の鹽竈神社にも参拝したので、太平洋・日本海両方の塩の神さまに参拝したことになります。
 感慨深いものがありますが、
  ・・・・だから?
といわれると、返す言葉がありません。
神さまはならべて楽しむものではないですからね‥‥‥

弥彦鳥居.jpg

鳥居をくぐり、参道を歩くと、なんとなく空気が違って感じます。
参道脇の林の木々の根本には、苔が生えていて、さらに厳かな気分にさせてもらえます。


今回はある団体にまじっての参拝で、個人的な時間がとれませんでした。
他の仲間が拝殿にすすむのを脇目に、社務所に行き御朱印をお願いし、急いで仲間のもとに。

彌彦神社は二礼二拍一礼ではなく、二礼"四拍"一礼なのだとか。
出雲大社と同じらしいです。

私も賽銭をあげたのちに二礼四拍一礼。
参拝できた御縁に感謝。

私が感慨につかっているうちに他の仲間はどんどんと先に行ってしまいます。

急いで社務所で御朱印帳を受け取り、急いでお守りをいただき。
まったく忙しい。

次回は個人で参拝。
と、心に固く誓いました。

こんな慌ただしい参拝の私でしたが、境内の清々しい空気や厳かな気分にさせてくださった彌彦神社に感謝です。
posted by 小杉新吉 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 彌彦神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160381064
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

最近の記事