2018年09月06日

五重塔ご開帳(平成30年9月6日)

DSCN2477.jpg

国宝の羽黒山五重塔のご開帳に行ってきました。
総杉つくりの塔で、圧巻は二階に上がらせていただき見せてもらえる芯柱です。

芯柱は塔を支えるものではなく、党の天辺にある相輪を支えるものなのだそうです。

各階も独立していて、自身のときの力を逃がすのだとか。
先人の知恵に驚きを隠せませんでした。
posted by 小杉新吉 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽黒山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184356438
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

最近の記事