2015年03月14日

若松寺(平成27年3月6日参拝)

若松寺.jpg

山形県天童市にある若松寺に参拝してきました。

花笠音頭に出てくる「わかまつさま」ですが、正式には「じゃくしょうじ」とのこと。

近年、縁結びのご利益が有名になり、若松寺に回りにはご老人よりも20代くらいの若者を見かけます。

出会いを求めるのなら、山の中のお寺よりも街に出たほうがいいのではないか、などと考えてしまう私。
余計なおせっかいですね。

でも、縁結びは何も男女だけではない。
仕事も人も縁によるもの。

よい縁もあれば、そうでない縁も。

よい縁に恵まれるように自分でも精進を誓うとともに、これまでの縁に感謝、これからも見守って欲しい、と合掌しました。

まちなかの雪はほとんど消えてしまいましたが、さすがは山の中のお堂。
観音堂の周りにはまだ雪が高く積まれていました。

若松寺までの道はきれいに除雪してくださっていますが、もともと狭い山道です。
慎重に慎重に。
posted by 小杉新吉 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 若松寺

2014年05月10日

若松寺(平成26年5月9日参拝)

jyakusyo.jpg

竹駒神社から山形の自宅にもどるとき、天童市の若松寺(じゃくしょうじ)に立ち寄りました。

花笠音頭に
「めでためでたの わかまつさま」
と出てくるお寺です。

最近では特に「縁結び」の寺として有名になったようです。

最上三十三観音の第一番札所にもなっています。

私の悩みとは、人間関係に起因するもの。
人と人との関係とは正しく「縁」です。

縁結びは、何も男女のことだけではないはず。
人と仕事などにもご利益があると思っています。

護摩木をもとめ、悩み事を記入。
お焚きしてもらうことにしました。
posted by 小杉新吉 at 10:00| Comment(0) | 若松寺

最近の記事