2014年10月22日

八乙女八幡神社(平成24年6月2日参拝)

社殿1.jpg

山形県白鷹町荒砥にある八乙女八幡神社に参拝して来ました。
米沢や長井方面に行くのに国道287号線を使いますが、その途中、荒砥にある神社がいつも気になっていました。

参道付近に駐車して、階段を登り神社へ向かっていると、
あれ?
ここ、この地形から見て、もしかしたら城跡じゃない?
堀みたいな作りもあるし。
という考えが浮かんできます。

しばらく行くと、看板が。

看板.jpg

やはり、お城でした。
荒砥は位置からして、奥羽の関ヶ原、慶長最上合戦の時は上杉軍の前線基地だったのだろうなあ。


登り上げた所には立派な社殿が。
特に屋根に感じ入るものがあって、屋根の写真をパチパチ。

社殿2.jpg

こうして参拝できたことに感謝して、二礼二拍一礼。
直江兼続もこの八幡さまに戦勝祈願したのかもしれませんね。
posted by 小杉新吉 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 八乙女八幡神社

最近の記事