2014年10月23日

鳥海月山両所宮(平成26年10月23日参拝)

山形市宮町にある鳥海月山両所宮を参拝してきました。

社殿.jpg

鳥海も月山も山形県にある霊山です。
鳥海山は大物忌(おおものいみ)神社の御神山。
月山は出羽三山の一つで月山神社の御神山。
両方の神さまをお祀りしているので両所(りょうしょ)というらしいです。

境内.jpg

じつは「両所」という地区が近所にあり、そこの地区の神社も鳥海・月山の両神さまをお祀りする両所権現です。
山形の両所宮はウチの近所の両所権現を分霊したもの、という伝承もあります。

御朱印をいただいたとき、
社務所の方にこの話をしたら、社務所の方も「両所」地区のことはご存知のようで、はっきりしたことはわからないが、大物忌の神さま、月山の神さまを山形の両所宮にお連れしたとき、「両所」の地で休憩をとられた、とか、こちらの両所宮と、何らかのつながりがあるのかもしれませんね、とおっしゃっていました。

ウチの地区の両所権現にも、戦国時代に山形を統一した最上義光が参拝したという伝承が残っています。

神池.jpg

落ち着いた雰囲気の社殿。
となりには神池があり、鴨が泳いでいました。


posted by 小杉新吉 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海月山両所宮

最近の記事