2015年03月11日

国分寺薬師堂(平成27年3月6日参拝)

国分寺薬師堂.jpg

山形市薬師町にある国分寺薬師堂を参拝しました。
薬師堂付近は薬師公園となっており、子供が小さい特にこの公園で遊ばせたりしたこともありましたが、きちんと参拝したことがなく、近隣を通るたびに気になっていた寺院でした。

本堂の鰐口のところに行くと、中で何やら作業をする方がいらっしゃったので、本堂の中に入らせていただき、手を合わせました。

ご本尊の脇にズラリと並んだ十二神将が圧感。
須弥壇近くには入らないでください、という張り紙があったため、近くで拝顔することは出来ませんでしたが、迫力がヒシヒシと伝わってきます。

私が参拝した二日後に護摩供養が営われるのだそうです。
お寺の中の方はその準備の作業に追われておりました。
忙しいなかだとは思うのですが、参拝している私にも気軽に声をかけて下さり、また、正座は辛いだろうから遠慮なく足を崩して、などと優しい声をかけてくれます。

国分寺という歴史ある寺院なのでしょうが、この気さくな方々にも癒やされます。

私も護摩木を一本求め、護摩供養の時に焚いてもらうことにしました。

寺を後にした時は心が軽くなった気分でした。

参拝の時、薬師堂の隣の護国神社の駐車場をお借りしましたが、薬師堂の西側にも駐車場がありました。

次回の参拝の時にはこちらを利用させてもらいます。
posted by 小杉新吉 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 国分寺薬師堂

最近の記事