2015年08月14日

天子塚(平成27年5月21日参拝)

山形県尾花沢市には順徳天皇の伝説、いわゆる御所伝説が伝わっています。

詳しくは正厳御所神社をご覧になってください。

正厳御所神社の近くの宮沢小学校の近くの山の中に、天子塚という、順徳天皇の御陵といわれている塚があります。

御所伝説の興味があったので、天子塚にも行ってみました。

宮沢小学校.jpg

県道28号線を山刀伐峠方向に進むと、左手に宮沢小学校が見えてきます。
昔の宮沢中学校の校舎が宮沢小学校になっていました。
尾花沢市も子どもの減少で、中学校の統廃合が進んでいるようです。

そうそう、この宮沢という地名も順徳天皇に由来しているそうですよ。

小学校の右手には鳥居が遠望できます。

駐車スペース.jpg

グラウンド脇に自動車を駐め、鳥居をくぐります。

天子塚鳥居.jpg

ハイキング気分で山を登って行くと、その先に天子塚がありました。

天子塚.jpg

順徳上皇はここにお休みになっているのでしょうか。

一節によると、御所山の山岳信仰のための修験の祈祷壇ともいわれています。

勝手な意見ですが、順徳天皇の御陵、という方が浪漫を感じます。

ここに上皇がお休みになっていると信じて、手を合わせました。
posted by 小杉新吉 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 御所神社

2015年08月13日

鶴子御所神社(平成27年5月21日参拝)

山形県尾花沢市には正厳地区以外にも「御所伝説」が伝わっている地区があります。
鶴子地区です。

鶴子御所神社額.jpg

鶴子には伝説のほか、屋敷平や御所宮という地名も残っているそうです。

御所伝説については正厳御所神社をご覧になってください。

縁あってかつて鶴子ですごしたことがあります。
鶴子の御所神社のお祭りにも参加したことがあるのですが、思い起こせばきちんと参拝したことはなかったようです。

機会あって、鶴子御所神社を参拝しました。

鶴子御所神社.jpg

場所以外、社殿など、記憶になかったのですが、改めて訪れてみると、なかなか立派な作りです。

あれ、昔この手水鉢、あったけ?

鶴子御所神社手水.jpg

20年も前の記憶なので、怪しいものです。

かつてお世話になったお礼と、またこうして参拝させていただいたことに対する感謝を込めて頭を下げました。
posted by 小杉新吉 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 御所神社

正厳御所神社(平成27年5月21日参拝)

山形県尾花沢市には「御所伝説」といわれる伝説が残っています。

鎌倉幕府にたいして挙兵した後鳥羽上皇と皇子の順徳上皇。
承久の乱です。

上皇軍は幕府に敗れ、後鳥羽上皇は隠岐の島に、順徳上皇は佐渡に流されました。

順徳上皇は佐渡で崩御したことになっていますが、実は佐渡を抜け、最上川を登り、最上川の支流の丹生川(にうがわ)の上流に隠れ住んだ。というのが尾花沢に伝わる御所伝説です。

奥羽山脈にある船形山を山形県では「御所山」とよんでおり、尾花沢には順徳上皇の御陵といわれる塚も残っています。

この御所伝説に興味があり、尾花沢市の宮沢地区正厳にある御所神社を参拝しました。

祭神はまさしく順徳上皇です。

正厳御所神社鳥居.jpg

鳥居をくぐり、参道を進みます。

正厳御所神社参道.jpg

拝殿前には凛々しい狛犬が。

正厳御所神社狛犬.jpg

境内は一面、苔のじゅうたんで、厳かな空気に満ちています。

正厳御所神社.jpg

上皇はこの地でどのようなことを思いながらすごしたのでしょうか。



歴史のミステリーにひたりながら、参拝しました。
posted by 小杉新吉 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 御所神社

最近の記事